出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 糸のように細長く連続するもの。すじ。「地面に線を引く」

  1. 電流や電気信号などを通すための道筋。電線や電話線。「台風で線が切れる」「電話が殺到して線がふさがる」「ニクロム線」

  1. 光線や放射線。「エックス線」

  1. 幾何学で、点が動くとき、面が交わるときにできる、幅と厚さのない長さ。直線曲線とがある。

  1. 交通機関の道筋。路線。「ローカル線」

  1. 物事を行う道筋・方針。「その線で交渉しよう」

  1. 物事の境目。仕切り。「どこで線を引くか」「公人として越えてはならない線だ」

  1. 物事の、ある水準。「社会福祉の面では欧米の線に達していない」

  1. 物の輪郭。「脚の線が美しい」

  1. 10 (多く「線が太い」「線が細い」の形で用いる)外見や言動などからうかがえるその人の印象。「線の細いおとなしい女性」→線が太い線が細い