出典:デジタル大辞泉(小学館)

史料集。東京大学史料編纂所編。明治34年(1901)以降刊行中。編年文書・家 (いえ) わけ文書・幕末外国関係文書の三系統に区分される。編年文書は朱鳥元年(686)から宝亀11年(780)のものを、幕末外国関係文書は嘉永6年(1853)以降の文書を、年代順に配列。家わけ文書は武家や寺社などの所蔵者ごとに編纂している。