出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)死後に、生前の功績・善行などを表彰してほめたたえること。「遺徳をしのび追頌する」