出典:デジタル大辞泉(小学館)

てした」に同じ。

「厳めしき名の親分が―につきて」〈一葉たけくらべ