出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 番人の詰めている小屋。

  1. 江戸時代、自身番のいた小屋。

  1. 知床半島で、漁師が夏の漁の間に泊まりこんだり、作業をしたりする小屋。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉