出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律」の通称》インターネット上で名誉毀損や著作権・プライバシーの侵害が起きた際、プロバイダー等の損害賠償責任を制限し、情報発信者の情報開示を請求する権利を定めた法律。平成14年(2002)5月施行。プロバイダー責任法。