出典:デジタル大辞泉(小学館)

水素化ホウ素(ホウ素水素化物)の総称。一般式BnHmで表され、最小単位であるモノボランBH3は不安定で、二量体のジボランはB2H6は安定的に存在する。中性の分子と陰イオンが知られ、いずれも活性が高く空気中で燃焼する。有機合成における還元剤やロケット燃料として用いられる。