出典:デジタル大辞泉(小学館)

洋画家・彫刻家の岡本太郎による壁画。メキシコシティに建設予定だったホテルの壁画として制作を依頼され、昭和43年から44年(1968~1969)にかけて制作。一時行方不明となるが、岡村没後の平成15年(2003)、メキシコシティ郊外の倉庫で発見された。