出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「かんさい」とも》漢学の才。漢籍に精通し、巧みに詩文を作る能力。からざえ。かんざえ。「和魂漢才」