出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. あやういこと。あぶないこと。

    1. 「―を踏み険を冒すの事業にして」〈田口日本開化小史

  1. 危険物」の略号。

  1. 二十八宿の一。北方の第五宿。水瓶 (みずがめ) 座のα (アルファ) 星など三星をさす。うみやめぼし。危宿。