出典:デジタル大辞泉(小学館)

アデノシンリボース(糖)に3分子燐酸がついて、2個の高エネルギー燐酸結合をもつ化合物。生体内に広く分布し、燐酸1分子が離れたり、結合したりすることで、エネルギーの放出・貯蔵、また、物質の代謝・合成に重要な役目を果たす。ATP(adenosine triphosphate)。