出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)《芝居の仕組み、筋書の意から》
  1. 小説や事件などを舞台・映画・放送で上演できるように脚本にすること。「自伝を脚色したテレビドラマ」

  1. 事実をおもしろく伝えるために粉飾を加えること。「話に多少脚色した部分もある」

出典:青空文庫

出典:gooニュース