出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1813~1858]江戸末期の法相 (ほっそう) 宗の僧。京都清水寺成就院の住職。大坂の人。号、無隠庵。尊攘派として国事に奔走。安政の大獄に際し西郷隆盛らと薩摩 (さつま) に逃れたが、藩の保護を断られ、錦江湾に投身。