出典:デジタル大辞泉(小学館)

部材の内部で、大きさが等しく向きが反対の応力が、交互に作用するときの応力。