出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 稜 (かど) が三つあること。また、そのもの。三角。

  1. ウキヤガラの塊茎の表皮をはいで乾燥させたもの。漢方で通経・催乳薬などに用いる。