1. 中国古代の思想で、天地間にあり、互いに対立し依存し合いながら万物を形成している陰・陽2種の気。日・春・南・男などは陽、月・秋・北・女などは陰にあたる。おんよう。

  1. 陰陽師 (おんようじ) 」に同じ。

  1. 電気などの正と負。

  1. 漢方で、病気の経過・状態・部位などを示す、陰証と陽証。

  1. 生け花の用語。

    1. ㋐葉の裏面(陰)と表面(陽)。

    2. ㋑花の客位(陰)と主位(陽)。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉

[医学/東洋医学]カテゴリの言葉

出典:青空文庫

出典:gooニュース