出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)(和)seat+knock》野球で、各選手が守備位置につき、ノックを受けて、捕球・送球など守備の練習をすること。