出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 色合い。色調。

  1. 彩度明度とともに、色の三属性の一。有彩色で、赤・黄・青など他の色と区別するよりどころとなる色の特質。色合い。

  1. 仏語。肉眼で見ることのできる姿・形。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

[美術・音楽/その他の美術の言葉]カテゴリの言葉