1. 絵画・詩文や催し物などで、工夫をめぐらすこと。趣向。「舞台照明に意匠を凝らす」

  1. 美術・工芸・工業製品などで、その形・色・模様・配置などについて加える装飾上の工夫。デザイン。

[社会/法律]カテゴリの言葉

[美術・音楽/その他の美術の言葉]カテゴリの言葉

出典:青空文庫

出典:gooニュース