岸/岸辺 の解説 - 小学館 類語例解辞典

岸/岸辺 の共通する意味

陸地が、川、湖などの水に接した所。

英語表現 the coast

国語辞書で調べる 岸辺

岸/岸辺 の使い方

▽波が岸を洗う ▽岸に舟をつける
岸辺
▽岸辺を散歩する ▽岸辺で読書をする

岸/岸辺 の使い分け

「岸」は、海の場合にも使うが、「岸辺」は、ふつう海には使わない。「岸辺」の方が、やや文章語的。

岸/岸辺 の関連語

右岸
川の流れる方向、下流に向かって右側の岸。
左岸
川の流れる方向、下流に向かって左側の岸。
両岸
川などの両側の岸。
岸壁
壁のように険しく切り立った岸。また、船舶を横付けするための港や運河の埠頭(ふとう)

カテゴリ

#自然#川・池・湖

岸/岸辺 の類語 - 日本語ワードネット

の類語

傾斜した土地(特に水域の横の斜面) の意

高くて切り立った土手(通常は川の浸食により形成される) の意

水際に沿った陸地 の意

岸辺 の類語

(波止場や埠頭のように)水域のそばにある都市の地域 の意

傾斜した土地(特に水域の横の斜面) の意

水際に沿った陸地 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi