座席/席/座 の解説 - 小学館 類語例解辞典

座席/席/座 の共通する意味

腰をおろすための物、場所。

英語表現 a seat

国語辞書で調べる 座席

座席/席/座 の使い方

座席
▽バスの座席を人と代わる ▽座席のかけ心地が悪い ▽座席表
▽良い席を確保する ▽遅れて行ったので席がなかった
▽所用で座をはずす

座席/席/座 の使い分け

「座席」は、椅子(いす)、ベンチなど具体的に座る物を表わす。
「席」は、具体的に椅子などの座る物ではなく、座る場所をいう。また、「婚礼の席」「席を改める」のように、会や式などが行われる会場の意でも用いられる。
「座」は、座る場所の意味だが、「政権の座につく」のように、「高い地位」の意で用いられることも多い。また、「座を盛り上げる」「座をしらけさせる」のように、会、式など、人が集まった場の席の意でも用いられる。

座席/席/座 の関連語

シート
劇場、列車、車などの座席をいう。「車のシートを倒す」「シルバーシート」「シートベルト」「リクライニングシート」
居所
座っている場所。住んでいる場所の意で用いられることもある。「虫の居所が悪い(=機嫌が悪い)」「居所の不明な同級生が何人かいる」

座席/席/座 の類語対比表

…につく…をはずすバスで…を譲る飛行機の…が壊れた
座席

参照

席⇒寄席/席亭/席

カテゴリ

#事柄・性質#位置

座席/席/座 の類語 - 日本語ワードネット

座席 の類語

座ることができる支え(特にいすやベンチなどの座る部分) の意

(劇場、電車、飛行機などで)座るために確保された場所 の意

の類語

座ることができる支え(特にいすやベンチなどの座る部分) の意

曖昧に指定された社交行事 の意

(劇場、電車、飛行機などで)座るために確保された場所 の意

正式な、または指定された社会的立場 の意

の類語

色々な物を乗せておく小さなテーブル の意

(劇場、電車、飛行機などで)座るために確保された場所 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi