狭める/すぼめる/つぼめる の解説 - 小学館 類語例解辞典

狭める/すぼめる/つぼめる の共通する意味

面積を小さくする。

英語表現 to narrow

国語辞書で調べる 狭める すぼめる つぼめる

狭める/すぼめる/つぼめる の使い方

狭める 【マ下一】
▽範囲を狭めてもう一度調べ直す ▽ズボンの幅を二センチ狭める
すぼめる 【マ下一】
▽口をすぼめて不満そうな顔をした ▽肩をすぼめる
つぼめる 【マ下一】
▽傘をつぼめる ▽ホースの先をつぼめて水を勢いよく出す

狭める/すぼめる/つぼめる の使い分け

「狭める」は、抽象的なものにも具体的なものにも用いられるが、「すぼめる」「つぼめる」は、具体的なものに限って用いられる。「すぼめる」「つぼめる」は、「窄める」とも書く。
「すぼめる」は、広がっていたものを小さくするときに用いる。
「つぼめる」は、管のようなものの口の面積を小さくする意。また、「傘をつぼめる」のように、開いていたものを閉じる意味もある。

狭める/すぼめる/つぼめる の反対語

▼狭める⇔広げる

カテゴリ

#物の動き#変化・変質

狭める/すぼめる/つぼめる の類語 - 日本語ワードネット

狭める の類語

狭める、または限定する の意

非常に少量の液体が残るまで煮る の意

より小さくする の意

小さくなる、または近くなる の意

より小さくする の意

人を格または地位において、おとしめるまたはみっともない事態になるように強いる の意

少なくする、より控え目にする の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi