派/党/党派 の解説 - 小学館 類語例解辞典

派/党/党派 の共通する意味

利害や主義主張などの共通性によって結びついた集団。

英語表現 a branch a faction

国語辞書で調べる 党派

派/党/党派 の使い方

▽新しい派を立てる ▽どの派にも属さない ▽主流派 ▽穏健派
▽党を組む ▽党の方針に従う
党派
▽四つの党派に分かれる ▽党派を異にする ▽超党派

派/党/党派 の使い分け

いずれも、主義、思想、態度などを同じくすることによってできた集団を表わすが、一般的には「派」が使われる。
「党」は、特に、政治上の主義、主張を同じくする人々の団体に使われることが多く、「党派」は、「党」の中の分派を表わすことが多い。

派/党/党派 の関連語

閥・派閥
出身や利害を同じくする者で結成する排他的な集まり。「閥を作る」「派閥争い」
旧派
古い流派、昔風の流儀の意。また、新派劇に対して歌舞伎(かぶき)のこと。「旧派の歌詠み」「旧派に対抗する」
新派
新しい流派、新しい風潮。また、明治中期、歌舞伎に対抗してできた劇の一派。「俳壇の新派」「新派の団員」
分派する
流派、政党、学派、団体などが、もとのものから分かれ出ること。また、その分かれ出たもの。「分派を作る」「分派活動」
別派
別の流派、流儀の意。「別派を立てる」

カテゴリ

#社会生活#会議・集団

派/党/党派 の類語 - 日本語ワードネット

の類語

共通の目的を持つ人々の排他的な仲間 の意

相似したスタイルによって、または、類似した師によって結ばれた創造的なアーティストまたは作家または思想家の集団 の意

の類語

共通の目的を持つ人々の排他的な仲間 の意

政権を獲得する組織 の意

共通の活動のための国家や組織、個人の協会 の意

党派 の類語

共通の目的を持つ人々の排他的な仲間 の意

通常は陰謀を通じて権力を握ろうとする派閥 の意

政権を獲得する組織 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi