• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「いさ」は感動詞、「と」は格助詞、「よ」は間投助詞》ためらったり、すぐには返答できなかったりするときに発する語。それはねえ。さあねえ。

「―。さやうの人は三人これに有りしが、二人は召し返されて都へ上りぬ」〈平家・三〉