[名](スル)そばに付き添って動作などを手助けすること。介添え。

海のように広い度量で、相手を許すこと。多く手紙などで「御海恕」の形で用いられる。「失礼の段何とぞご海恕ください」

「師亦 (また) 幸 (さいわい) に―するあれど」〈菊亭香水・世路日記〉

[名](スル)
  1. 今まであった制限・禁止、あるいは特別の状態などをなくして、もとの状態に戻すこと。「規制を解除する」「武装解除」

  1. 法律で、契約当事者の一方の意思表示によって、成立している契約を初めからなかったものとすること。

繭から生糸を繰り取る際の、繭糸のほぐれぐあい。品質などに影響する。

出典:青空文庫