• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[連語]《係助詞「か」+係助詞「は」》
  1. 感動のこもった疑問の意を表す。…か。…のか。…かなあ。

    1. 「おぼつかな野にも山にも白露の何ごとを―思ひおくらむ」〈新古今・秋下〉

  1. 反語の意を表す。…だろうか、いや、そうではない。

    1. 「いと恥づかしき御けはひに、何事を―答 (いら) へ聞こえむ」〈・若紫〉

    2. 「命は人を待つもの―」〈徒然・五九〉