チリ北部、太平洋岸に面する港湾都市。アントファガスタ州の州都。チリが硝石 (しょうせき) 資源をめぐり、ペルー‐ボリビア同盟との間で行った太平洋戦争に勝利した結果、1884年にボリビアから割譲された。豊富な鉱物資源の積出港として発展。