ヨーロッパ北東部の国。正称、エストニア共和国。ラトビアリトアニアとともにバルト三国の一。首都タリン。第一次大戦後ロシアから独立。1940年ソ連邦を構成する共和国の一となり、1991年分離独立。酪農、水産加工業が行われ、オイルシェールを原料とするガスを産する。人口129万(2010)。通貨はユーロ(2011年のユーロ導入前はクローン)。