《「サポジラ」とも》西インド諸島および中南米で栽培されるアカテツ科の常緑高木。この種の樹幹の切り傷から滲出 (しんしゅつ) する乳液をチクルといい、チューインガムの原料に用いる。

[生物/植物名]カテゴリの言葉