Szegedi Dóm》ハンガリー南東部の都市セゲドにあるカテドラル(司教座聖堂)。正式名称は誓約教会。1930年にネオロマネスク様式で建造。高さ91メートルの2本の鐘楼をもち、堂内には同国最大級のパイプオルガンがある。聖堂前の広場には、他の場所から移築した13世紀建造の教会の一部、聖デメトリウスの塔が建っている。