• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

通常の三次元空間(ユークリッド空間)に、時間と光速度を乗じたものをもう一つの次元として加えた四次元空間のこと。1908年にドイツの数学者ヘルマン=ミンコフスキーによって導入された。特殊相対性理論では、すべての物理量および物理法則がこの座標系におけるローレンツ変換の不変量として表される。ミンコフスキー空間。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉