• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

放射状に数値軸を配し、各項目の数量の値を線で結んだ多角形のグラフ。各項目の数量を中心点から多角形の頂点までの距離で表し、各頂点を結ぶと、項目毎の数量の大小がひと目で比較できる。折れ線の内部を塗りつぶしたものは、その形状から「コウモリの翼」とよばれ、ナイチンゲールが考案。クモの巣グラフ(チャート)。スパイダーグラフ(チャート)。

出典:gooニュース