ロンドンのテムズ川北岸にある城砦 (じょうさい) 。11世紀後半にウィリアム1世が造営。歴代のイングランド王が王宮としたが、のち国事犯の牢獄・処刑場とされた。現在は博物館。1988年、世界遺産(文化遺産)に登録された。