[副]なべて」に同じ。
  • 「吹く風の―梢にあたるかなかばかり人の惜しむ桜に」〈山家集・上〉