• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

秋田・岩手の県境にある山。標高1478メートル。山頂周辺の平坦地は高山植物の宝庫。岩場には、本州では珍しい高山性シダのリシリシノブが分布している。山麓一帯は温泉地。十和田八幡平 (はちまんたい) 国立公園に属する。岩手県では烏帽子 (えぼし) 岳と呼ぶ。

[地理/日本地名/東北]カテゴリの言葉