• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「柳の下に何時 (いつ) も泥鰌は居ない」から》他人の成功した行為や作品をまねること。「二匹目の泥鰌を狙う」