• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

法華経などを書写したのち、供養し講讃 (こうさん) すること。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉