• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸中期の仏教書。2巻。富永仲基 (とみながなかもと) 著。延享2年(1745)刊。仏典を歴史的に研究し、それらが釈迦の直説 (じきせつ) でなく、あとから追加されて成立したものとして、大乗仏教を否定した。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉