1. 円または球の中心点から、その円周上または球面上の一点に至る線分。また、その長さ。直径の半分。

  1. 活動する範囲を円に見立て、その広さを示すときに用いる語。「行動半径」

[数学/数学の言葉]カテゴリの言葉

出典:青空文庫