• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ルイス酸触媒によって活性化したカルボニル化合物アルドール反応。昭和48年(1973)に向山光昭が発明。重要な有機合成反応の一として知られ、現在も医薬品の合成などに広く用いられる。