東京都新宿区明治神宮外苑にある陸上競技場。令和元年(2019)完成。屋根と庇 (ひさし) には国産の木材を多用。観客席は約6万席。すり鉢状で、3層からなる。新国立競技場。

[補説]同地にあった昭和33年(1958)完成の競技場は、昭和39年(1964)開催の東京オリンピックで中心会場となった。正式名称は国立霞ヶ丘陸上競技場。平成26年(2014)、現競技場に建て替えのため解体。

出典:gooニュース