• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

三角測量のもとになる基線の長さと方位角を正確に測定すること。繰り返しの測定で変化がわかるので、地殻変動の調査にも利用される。