1. 数学で、数量を一つの文字で表すとき、一定の範囲にわたって任意の値をとり得る文字。xyzを用いることが多い。⇔定数

  1. variable》コンピューターのプログラムで、数値や文字列などのデータを保持する仕組み。または、保持するデータの属性や利用目的に応じて与えられた、固有の文字や名称。保持したデータが適用される範囲により、ローカル変数グローバル変数に分けられる。

出典:青空文庫