• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

播磨 (はりま) 国室津 (むろのつ) にいた遊女。転じて、一般に遊女をいう。

「出羽、みよし、皆々―の名ぞかし」〈浮・五人女・一〉