• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

平安時代、天皇や東宮の読書始めの式で、侍読 (じとう) が教授したところを復習した役。また、その人。都講。