1. 地震・噴火などの前触れとして、山が音を立てること。また、その音。

  1. 地下深部の鉱山の切羽 (きりは) やトンネルで、周辺の岩盤内に発する音。山跳ねのときに聞こえることが多い。

[地学/地球・自然]カテゴリの言葉

出典:青空文庫