• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸初期、京焼の大成者、野々村仁清が、京都御室の仁和寺の門前に窯を開いて焼いた陶器。仁清焼 (にんせいやき) 。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉