[動サ五(四)]

  1. 過去のこと、忘れていたことを心によみがえらせる。「青春時代を―・す」「急用を―・す」

  1. 思いはじめる。「彼のほうが正しいのではないかと―・してきた」

出典:gooニュース

出典:青空文庫