• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動ダ下二]

    1. ㋐現れ出る。

      「御寺のかたはら近き林に―・でたる筍 (たかうな) 」〈・横笛〉

    2. ㋑ひいでる。ぬきんでる。

      「容貌のすぐれたるにも百千の中に―・でたると」〈色道大鏡・一〉

    1. ㋐抜いて出す。引き抜く。

      「剣大刀 (つるぎたち) 鞘 (さや) ゆ―・でて」〈・三二四〇〉

    2. ㋑選び出す。選抜する。

      「すぐれたる限り―・で給ふめりしかば」〈増鏡・おどろの下〉