• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ラ五(四)]
  1. ゆさゆさとゆり動かす。ゆすぶる。「―・って目覚めさせる」

  1. 意図的に何かを仕掛けて動揺させる。また、強く感動する。「汚職問題で政府を―・る」「その一言で心が―・られる」

  1. 野球で、投手がコースや球種を変えて打者を動揺させるような投球をする。また、球技全般で、守備を混乱させるような攻撃を仕掛ける。「バントと盗塁で―・られて敗れる」「サーブで前後に―・り、相手が疲労するのを待つ」

[動ラ下二]ゆさぶれる」の文語形。